サブリビング リフォーム住宅で創造しい住まい

サブリビング

外出したくないような休日は、家でゆっくりできる。
そんな空間にリフォームできたらいいですね。

そこでサブリビング作りの提案です。家でのんびりレジャーを楽しむ、そんな空間です。

お庭に「ウッドデッキやタイルを敷く+全開口サッシ」の組み合わせなんですよ。

お手軽にアウトドアを楽しめるサンルームのセットなんです。
これなら増築をしないでリフォームで後付けできますね。工事も思ったより簡単なようです。

天気の良い日はサッシを全部開いて外の空気を取り入れて、寒い日にはサッシを閉めて、ネコのように陽だまりにまどろんでみたり。虫が入らないように網戸を取り付けることもできます。

こんなサブリビングでお月見やバーベキューをしたりして、季節を感じたり
自然を肌で感じることができるっていいですね。これが外ではなく家でできるんですよ。

ちょっと遅めのブランチを楽しむスペースにしてものんびり過ごせて良いですね。

全開口サッシをつけなくてはいけないかというとそうではなく、「ウッドデッキ」だけだとサッシがいらない分お値打ちにリフォームができるかなと思います。

また違った雰囲気になるかと思います。

ウッドデッキなどをつけることによって、タイルやコンクリートの床に比べて照り返しが少なくなり、夏は熱気が和らいで、冬はおひさまの温もりを感じるようになります。

そんな場所で家族団らん、パーティ、読書、のんびりゆったりできますね。ただ漠然としているお庭が素敵なサブリビングになってしまうなんて・・・いいですね。

ガーデニングも楽しめますね。お子様も大人ものんびり遊んだりくつろいだりできますね。

ウッドデッキの床下に収納スペースを作って、ガーデニング用具や玩具、スポーツ用品をしまっておいたり色々と活用できそうです。

リフォーム ウッドデッキ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。